映画

岡田准一の映画ザファブルは戦争や時代劇の出演が多い最近では期待のアクション映画!?その見どころは?!

俳優岡田准一の映画『ザファブル』が公開間近に迫っている。

この作品は単行本累計200万部を突破する南勝久の同名コミックを映画化した久々のアクション映画!

『永遠のゼロ』のような戦争映画、『散り椿』のような時代劇の出演が多い最近では、『SP』についで久々のアクションシーンが見れるのか?

・主演の岡田准一について

ジャニーズ事務所所属で、グループV6のメンバーでもあります。

歌手の他に俳優、タレント、一部の作品では声優としても出演歴があります。

・生年月日:1980年11月18日

・身長  :169cm

・血液型 :B型

・出身地 :大阪府

・主な出演作品

『木更津キャッツアイ』、『SP野望編、革命編』、『図書館戦争』、『永遠のゼロ』、

『海賊と呼ばれた男』、『散り椿』、『関ヶ原』

 

・格闘技インストラクター

フィリピンの武術、カリや、ブルースリーが創設したジークンドーのインストラクタの資格を有する。

また、総合格闘技である修斗のインストラクタ資格も、この後に取得した。

自称格闘技オタクとのことです。

Men, Match, Competition, Fighting

妻は女優の宮崎あおい。

 

 

・あらすじ(STORY)

この映画のあらすじは、岡田准一演じる利き腕の殺し屋、ファブルがあまりにも順調にハイペースで仕事をこなし続ける。

 

そんな彼に、ファブルのボス役、佐藤浩市が、

「一年間、一般人として普通に暮らせ!、休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺しに行く。」

 

と無茶ぶりなミッションを与える。

 

【伝説の殺し屋に与えられた究極のミッションに挑む】

 

岡田准一演じるファブルは偽名”佐藤アキラ”になり、相棒で妹役になった、木村文乃演じる、

ヨウコとともに、兄弟のフリをして大阪に潜伏します。

ボスのツテで黒カンパニーの社長=海老原(安田顕)に世話になりながらも、生まれて初めて、

一般社会に溶け込もうと真面目に努力し始める佐藤アキラ。

 

暇を持て余して毎日飲み歩いているヨウコとは違い、ボスにもらったインコを大切に育てたり、アルバイトにも精を出します。

 

街で偶然出会いバイト先を紹介してくれたミサキ(山本美月)や、バイト先の社長=高田(佐藤二

朗)とも徐々に親しくなっていき、普通の生活を満喫し始めるアキラでしたが、そこは伝説の利き

腕の殺し屋。

Stop, Containing, Street Sign, Security

同業者たちが放っておくわけがありません。

海老原の弟分で出所したての小島(柳楽優弥)と組織の現幹部である、砂川(向井理)の確執、ファブ

ルを伝説のレアキャラのように執拗に追い続ける若き殺し屋のフード(福士蒼汰)など、徐々に、そ

して確実にアキラの穏やかな日常に忍び寄っていきます。

 

ここで事件勃発!

 

アルバイトなど紹介してくれて、仲良くなったミサキが拉致されてしまいます。

 

ヨウコとともに救出に向かうアキラでしたが、ボスの鉄の縛り、

 

「休業中に誰も殺さないこと!!」

 

が立ちふさがります。

 

しかし、自分の能力の高さが、徐々に、人を助けることができるかも?

 

とアキラに感づかせてくれます。

 

だが、罠も仕掛けられたそのピンチ、アキラは打開できるのか??

 

ボスの鉄のおきてを守りつつ、平和を取り戻せるか??

 

 

・見どころ

実際にコミックには登場しない映画オリジナルなアクションシーンも盛り込まれているようなので、それだけでもワクワクします。

 

・岡田准一のアクション

各種格闘技インストラクタの認定者でもある岡田准一が、『SP野望編、革命編』、

『図書館戦争』などで見せたアクションシーン、それ以上の見せ場がみれるか?

Running, Couple, Action, Man, Woman, People, Healthy

・コミカルな演技

ファブルの殺し屋役の演技と、一般市民、佐藤アキラのコミカルな二面性の役作りも、

話題となっています。

 

・ベテラン佐藤浩市との絡み

今回はつ共演の2人。

存在感あふれるベテラン佐藤浩市が岡田のボス役になり、鉄の掟を無茶ぶりする。

 

・豪華な個性溢れる共演陣

アキラの陽気な相棒にはヨウコには木村文乃、アキラが初めて出会う“一般社会の住人”の女性、

ミサキに山本美月という女性陣2人に加え、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、佐藤二朗、安田顕とい

う豪華俳優の共演陣がそれぞれ個性的すぎるキャラを熱演してくれています。

 

・アクションシーンを際立たせる

豪華な出演メンバに加え、海外からアクション監督も招へいして、日本スタッフとタッグを組み、アクションシーンを際立たせます。

 

 

・主なキャストは?!

豪華な出演キャストは以下の通りです。

 

 

 

・主題歌にも注目!!

アクションシーンもさることながら、その主題歌にも注目です。

 

レディー・ガガによる同作の主題歌「ボーン・ディス・ウェイ」のコラボムービーがYouTubeにて公開されました。

 

この公開された動画は、

映画の本編映像と特別アニメーションを融合させた「ボーン・ディス・ウェイ」のミュージックトレイラーです。

動画の前半では、殺し屋としてのファブルと、彼の幼少期が交互に流れます。

次に、ファブルが佐藤アキラに意識を切り替える際に行う、額を指でトントンとたたく仕草を、実写とアニメで同じように流しています。

 

後半にはファブルを取り巻くキャラクターたちの姿と、木村扮するヨウコがハイキックを決めるシーンが見ものです。

前半では、殺し屋としてのファブルと、彼の幼少期が交互に映し出される。そしてファブルが佐藤アキラに意識を切り替える際に行う、額を指でトントンとたたく仕草を、実写とアニメでフィーチャー。後半にはファブルを取り巻くキャラクターたちの姿や、木村扮するヨウコがハイキックを決めるシーンが映し出される。

・チケットと劇場などはこちら

前売り発売中です。

各、イオンシネマ、TOHOシネマなどの劇場で販売しています。

詳細は公式サイトで確認してみてくださいね。

>>映画『ザ・ファブル』公式サイト前売りと劇場はこちら

 

劇場公開は、

6月21日から全国公開です。


 

・まとめ

  • 岡田准一の久々のアクションシーンが堪能できる映画が公開される。
  • 豪華共演俳優陣も個性あふれる!
  • 主題歌はレディガガとコラボレーション!
  • 岡田准一の身体能力の高さを見逃すな!

 

 

-映画

Copyright© Kazの娯楽情報マガジン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.